スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 少 陰 病、 四 逆 」 に 四 逆 散 (+_+)

大阪の台所. 黒門市場大阪の台所. 黒門市場




「あべのハルカス」と「ドンキホーテの大観覧車」左下が御堂筋 (大丸心斎橋店屋上より)









な に か と マ ス コ ミ を 賑 わ す 麻 生 財 務 大 臣 。 今 回 は 「 セ ク ハ ラ 罪 と い う 罪 は な い 」 と の ご 発 言( リ ッ プ サ ー ビ ス で し ょ う )。 誤 解 を 生 む よ う な 報 道 で あ っ た が 真 理 で あ る 。 こ の 件 を 裁 判 で 争 え ば、 負 け な い と い う の が 法 曹 界 の 常 識 の よ う だ 。 し か し 当 の 財 務 次 官 は 早 々 に 辞 任 し て し ま っ た 。 こ れ で は 小 指 で 辞 め ま し た と 認 め た よ う な も の 。 尻 切 れ ト ン ボ の 結 末 だ ~

そ れ に し て も 麻 生 節 が 冴 え 渡 る 。 昔、 盛 岡 の 市 会 議 長 を し て い た 祖 父 が、 と き の 吉 田 茂 総 理 に 拝 謁 し た 。 ワ ン マ ン 宰 相 は 横 向 き に 名 刺 を 一 瞥 し、 発 し た 一 言 が 「 あ っ、 そ ー 」 。 そ の 威 厳 に 圧 倒 さ れ た と い う 。 「 あ っ、 そ ー 」 が 転 じ る と 「 あ そ う 」 。 麻 生 氏 の な か に は 大 宰 相 の 血 が 脈 々 と 流 れ る 。 重 厚 な ダ ン デ ィ ズ ム の 源 流 だ 。 dignity に 欠 け る 国 会 議 員 の 中 に あ っ て、 そ の 存 在 は 大 き い 。

【 症 例 】 40 代 女 性 。 3 年 前 ま で 冷 凍 食 品 工 場 に 勤 務 。 8 年 前 か ら 夜 中 や 明 け 方 に 腹 痛 出 現 。 そ の た め 鎮 痛 薬 を 常 用 し て い る 。 4 年前 か ら 水 仕 事 で 手 が 紫 に な り 痛 む よ う に な っ た た め 退 職 。 し か し 症 状 は 一 向 に 治 ら な い 。 が っ ち り し た 体 格 で 元 気 が よ い 。 時 々 の ぼ せ や め ま い が す る 。 『 傷 寒 論 』 に 「 少 陰 病、 四 逆、 其 人 或 咳、 或 悸、 或 小 便 不 利、 或 腹 中 痛、 或 泄 利 下 重 者、 四 逆 散 主 之 」 と い う 条 文 が あ る 。 「 肝( 胆 )の 疏 泄 が 不 十 分 で あ る と、 手 足 が 冷 え る 。 咳 が で た り、 動 悸 を 感 じ る 。 あ る い は、 尿 量 が 少 な か っ た り、 お 腹 が 痛 ん だ り す る 。 下 痢 を す る こ と も あ る 。 四 逆 散 で 良 く な り ま す 」 と い う 意 味 で あ る 。

気 滞 で は 「 気 」 の 流 れ が 停 滞 ・ 鬱 滞 し、 熱 を 帯 び る よ う に な る た め、 上 昇 し よ う と す る 強 い ベ ク ト ル が 働 く 。 気 が 大 挙 し て 上 に 向 か い 肺 を 衝( つ )く と 咳、 心 を 衝 く と 動 悸 が 出 現 す る 。 「 気 」 は 「 血 」 や 「 水 」 の 運 行 を 推 動 す る た め、 気 滞 で は 水 の 流 れ が 停 滞 す る こ と に な り、 尿 の 出 が 悪 く な る 。 血 の 流 れ が 停 滞 す る と 「 不 通 則 痛 」 で 腹 痛 が 出 現 す る 。 停 滞 し た 余 分 な 水 が、 尿 と し て 排 泄 さ れ ず、 腸 に 流 れ 込 む と 下 痢 と な る 。 気 滞 で は 多 彩 な 症 状 が 出 現 す る 。 四 逆 散 を 1 週 間 服 用 。 手 の 痛 み も 腹 痛 も 消 失 。 こ れ に て 一 件 落 着 と な っ た 。 現 代 社 会 で は 神 経 が 緊 張 し て い る 方 が 多 い の だ 。 最 近 は 心 因 性 の 疼 痛 に 四 逆 散 が 頻 用 さ れ て い る 。

にほんブログ村

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。