FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頻 用 処 方 「 柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 」 を 使 い こ な す


京都五花街の1つ宮川町で舞子さんに遭遇 7/29「祇園祭宵山」人人で通れない 7/16










 祇 園 よ り 京 都 ら し い 宮 川 町

症 例 1 : 70 代 女 性 。 以 前 か ら 頭 が ボ ワ ー ッ と し ス ッ キ リ し な い の だ が、 2 週 間 前 か ら ひ ど く な っ た 。 表 情 が 硬 く 暗 い 。 食 欲 ・ 便 通 は 問 題 な い 。 睡 眠 は 眠 剤 を 服 用 中 。 顔 が ほ て り た り、 の ぼ せ た り し や す い 。 口 が 乾 き や す い 。 足 は 冷 え る 。 首 か ら 上 に よ く 汗 を か く 。 動 悸 は な い が、 背 中 が 時 々 ド カ ド カ す る 。 肩 こ り あ り 。 不 安 感 が あ り、 気 分 が ス ッ キ リ し な い 。 脈 は 80 で 細 滑 弱 。 舌 は 暗 紅 で 少 苔、 化 燥 。 典 型 的 な 症 状 と 考 え、 柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 を 投 与 。 1 週 間 後、 頭 が ス ッ キ リ し て き た 。 の ぼ せ も 減 少 。 表 情 が 明 る く な り、 話 し 方 が 穏 や か に な っ た 。

症 例 2 : 50 代 女 性 。 以 前 か ら 便 秘 傾 向 で あ っ た が、 数 日 前 か ら 下 痢 と な り、 胃 痛 も 出 現 。 胃 痛 は 以 前 か ら 時 々 み ら れ、 薬 が 効 き に く く、 治 る の に 時 間 が か か る 。 神 経 を 使 う 方 だ 。 脈 は 76 沈 細 滑 で 有 力 。 舌 は 淡 紅 で 白 薄 苔 み ら れ 潤 。 腹 診 で 心 下 痞 鞭、 心 下 支 結、 右 に 軽 い 胸 脇 苦 満 を 認 め る 。 腹 力 4/5 。 柴 胡 桂 枝 湯五 苓 散 を 投 与 。 1 週 間 後、 胃 痛 消 失 。 下 痢 も 止 ま っ た が、 便 が ス ッ キ リ 出 な い 。 の ぼ せ、 首 上 の 汗、 肩 こ り を 認 め る 。 寝 つ き が よ く な い 。 神 経 を 使 う 方 だ 。 柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 を 投 与 。 2 週 間 後、 便 通 が ス ッ キ リ 出 る よ う に な っ た 。 の ぼ せ や 汗 や 肩 こ り も 改 善 。 睡 眠 も 少 し は 良 く な っ て き た 。

柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 の 構 成 生 薬 は、 柴 胡、 黄 芩、栝 楼 根、 桂 皮、 牡 蛎、 甘 草、 乾 姜 で あ る 。 半 夏 が な く、 栝 楼 根 が 含 ま れ て い る 点 が、 小 柴 胡 湯 や 柴 胡 桂 枝 湯 や 大 柴 胡 湯 な ど の 「 柴 胡 剤 」 と は 異 な る 。 半 夏 の 働 き は 化 痰 で あ り、 栝 楼 根 は 生 津 で あ る 。 柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 証 に は 痰 飲 が 存 在 せ ず、 津 液 が 不 足 し て い る こ と が 分 か る 。 柴 胡 と 黄 芩 は 上 記 の 柴 胡 剤 と 同 様 に み ら れ る こ と か ら、 肝( 胆 )気 が 鬱 滞 し、 少 陽 は 熱 を 帯 び て い る 。 し か し 柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 に は 辛 温 の 乾 姜 も 含 ま れ る 。 中 ・ 下 焦 に は 寒 邪 も 存 在 し て い る こ と に な る 。 桂 枝 に は 清( 正 )気 を 上 達 し、 邪 気 を 降 ろ す 働 き が あ る 。

以 上 を 踏 ま え 柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 を 考 察 す る と、 痰 飲 が な く 津 液 が 不 足 し て い る 体 内 環 境 に あ っ て、 肝 気 が 鬱 滞 し た た め、 気 が 火/熱 と 化 し、 邪 と な っ て 上 衝 し た 場 合 の 方 剤 と な る 。 頭 痛 ・ の ぼ せ ・ 首 上 の 発 汗 ・ 動 悸 ・ 胸 悶 ・ イ ラ イ ラ ・ 不 安 ・ 不 眠 ・ 肩 こ り な ど、 熱 性 の 症 状 が み ら れ る 。 柴 胡 は 肝 気 を 疎 泄 し、 黄 芩 は 少 陽 の 熱 を 清 し、 栝 楼 根 で 津 液 を 補 い 潤 し、 桂 枝 で 上 衝 を 降 ろ し 清 気 を 布 達 す る 。 牡 蛎 は 陰/津 を 補 い 気 の 上 昇 を 降 ろ す 。 下 半 身 は 寒 性 に 傾 く た め 乾 姜 で 温 め る 。 症 例 2 で は 上 熱 の 症 状 が 認 め ら れ た が、 胃 痛 や 便 秘 や 下 痢 は 冷 え の 症 状 で あ っ た 可 能 性 が 大 。 当 初 か ら 柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 の 証 で あ っ た

柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 は 喘 息 に も 有 効 で あ る 。 多 汗 で 肥 満 の 自 律 神 経 の 女 性 に 著 効 し た 経 験 を も つ 。 柴 胡 桂 枝 乾 姜 湯 に は 小 柴 胡 湯 や 柴 胡 桂 枝 湯 に 含 ま れ る 人 参 が な い 。 本 方 の 適 用 は、 著 者 の 経 験 で は、 世 間 で 言 わ れ る よ う な、 「 虚 証 」 の 方 は 意 外 と 少 な い よ う に 感 じ て い る 。


にほんブログ村

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。