FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う つ 病 の 治 療 : 柴 朴 湯 か ら 加 味 逍 遥 散 へ


琵琶湖ツアーは水陸両用車で (長浜市)天気晴朗なれど波高し (琵琶湖/長浜)






京 都 ” は よ そ 者 が 住 む と こ ろ で は な い ( お 大 尽 さ ま は 除 く )、 観 光 に 来 る と こ ろ だ、 と 述 べ た こ と が あ る 。 交 通 マ ナ ー は 最 低、 イ ン フ ラ も 不 備 。 京 町 家 の 保 存 が 叫 ば れ る が、 町 家 の 住 環 境 は 劣 悪 だ 。 “ い け ず ” が 表 す 京 都 の 気 質 。 先 日 の ヘ イ ト ス ピ ー チ も、 然 も あ り な ん  故 郷 岩 手 は い な か だ が、 ひ と は 優 し く 純 朴 だ 。 も ち ろ ん as compared の 話 で は あ る 。 国 際 観 光 都 市 の 名 に 恥 じ ぬ よ う、 た だ た だ 願 う 次 第 で あ る 。 政 治 は い ま を 生 き る 人 び と ( silent majority ) の た め に あ る 。

更 年 期 の 女 性 。 半 年 前 に ご 主 人 を 亡 く さ れ て か ら、 気 力 が 低 下 し 疲 れ や す い 。 急 に イ ラ イ ラ し た り、 不 安 に な っ た り す る 。 顔 貌 は 無 欲 状 で、 寝 つ き が 悪 く、 起 床 も つ ら い 。 体 が 熱 く な っ た り 寒 く な っ た り す る 。 時 々 の ぼ せ て 汗 が で る 。 1 週 間 前 よ り む か つ き が ひ ど く な り、 食 事 が 摂 れ な い 。 咽 喉 の 奥 が 詰 ま る 感 じ が し て 不 快 だ 。 心 下 が 痞 え て 重 苦 し い 。 口 が 渇 き ネ バ ネ バ す る 。 便 は ス ッ キ リ 出 な い 。 血 圧 は 正 常 。 脈 は 80、 沈 細 滑 。 舌 は 淡 紅、 苔 は 白 く 厚 い 。 肝 気 が 鬱 結 し た た め 痰 飲 が 生 じ、 清 気 の 昇 降 が 阻 害 さ れ て い る 。 柴 朴 湯 エ キ ス 7.5 g 投 与 。

1 週 間 後、食 欲 が 出 て き た が、 他 の 症 状 は あ ま り 変 わ ら な い 。 同 方 を 2 週 間 分 投 与 。 気 力 が 出 て き て、イ ラ イ ラ や 不 安 が 少 な く な っ て き た 。 便 通 も 正 常 と な っ た 。 さ ら に 同 方 を 2 週 間 分 投 与 。 5 日 前 に 2 年 ぶ り に 生 理 が 来 た 。 体 調 が 大 部 よ く な っ た が、 舌 が 化 燥 し 少 苔 と な っ て い る。 加 味 逍 遥 散 エ キ ス 5 g に 変 更 。 2 週 間 後、 以 前 か ら の 冷 え が な く な っ た 。 気 力 が 充 実 し、イ ラ イ ラ や 不 安 も な く な っ た 。 そ の 後 1 ヶ 月 ご と に 受 診 し、 症 状 安 定 し て い る 。

柴 朴 湯小 柴 胡 湯半 夏 厚 朴 湯 を 合 方 し た も の で あ る 。 効 能 は 喘 息 や 気 管 支 炎 や 不 安 神 経 症 と あ る が、 ス ト レ ス な ど に よ る 消 化 器 症 状 や 種々の 精 神 症 状 な ど 多 方 面 に わ た り 使 用 さ れ て い る 。 気 の 流 れ が 鬱 滞 す る と、 病 理 産 物 で あ る 痰 飲 が 産 生 さ れ、 病 理 産 物 が 障 害 と な り、 さ ら な る 気 の 鬱 滞 を 招 来 し、 病 態 が 深 刻 化 し 治 り 難 く な る 。 柴 朴 湯 の 一 方 の 構 成 方 剤 で あ る 小 柴 胡 湯 は、 少 陽 三 焦 の 気 ・ 津 の 流 れ を 疎 通 し、 気 の 鬱 滞 を 解 消 し、 清 気 を 心 ・ 脳 に 上 達 さ せ る 。

他 方、 半 夏 厚 朴 湯 に 含 ま れ る 半 夏 ・ 厚 朴 に は、 痰 飲 を 化 し 排 除 す る 働 き が あ る 。 茯 苓 は 心 ( 神 ) に 働 き 安 寧 作 用 を 現 わ す 。 蘇 葉 は 中 焦 ( 脾 胃 ) の 気 の 流 通 を 促 進 す る 。 さ ら に 胸 に 鬱 滞 す る 痰 飲 を 排 除 し、 清 気 の 上 達 を 助 け る 。 小 柴 胡 湯 と 相 俟 っ て、 清 気 の 上 達 を 強 力 に サ ポ ー ト す る 。 蘇 葉 が 含 ま れ る エ キ ス 剤 に は 香 蘇 散参 蘇 飲 が あ る 。

本 例 で は 「 痰 飲 」 が 除 去 さ れ る と と も に、 潜 在 し て い た 肝 の 陰 血 不 足 が 顕 在 化 し て き た 。 エ ン ジ ン を 動 か す に は 燃 料 が 必 要 で あ る 。 そ こ で 肝 ( エ ン ジ ン ) の 燃 料 と な る、 当 帰 ・ 芍 薬 が 含 ま れ る 加 味 逍 遥 散 に 変 更 し た 。 燥 性 の 強 い 生 薬 は 傷 陰 を 来 た す た め、 加 味 逍 遥 散 に は 半 夏 が な く、 疏 散 作 用 の あ る 柴 胡 の 量 も 少 な い 。 小 柴 胡 湯 と 比 べ る と 薬 味 が 重 く な る の だ が 。

PS : 大 勢 訪 れ る 観 光 客 の 足 で、 交 通 イ ン フ ラ が ダ メ ー ジ を 受 け る 。 観 光 客 の 落 と す マ ネ ー を、 こ の 方 面 に 当 て る べ き で は な か ろ う か 。 神 社 仏 閣 に は 是 非 協 力 を お 願 い し た い

にほんブログ村

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。