“ VX ” は 怖 い. で は 認 知 症 の 治 療 は ~


IMG_2194IMG_2193





IMG_2196IMG_2197






前 回、 薬 は 使 い 方 に よ っ て は 毒 に も な る こ と を 話 し、 認 知 症 薬 の 副 作 用 で 苦 し め ら れ て い る 患 者 さ ん が 多 い 可 能 性 を 指 摘 し た 。 で は ど う す れ ば よ い の か、 な に か よ い 治 療 法 は な い の か 。 コ ウ ノ メ ソ ッ ド で は フ ェ ル ラ 酸 を 主 成 分 と す る 健 康 食 品 の エ ク セ レ ン ト な 治 療 効 果 を 喧 伝 し て い る 。 フ ェ ル ラ 酸米 ぬ かふ す ま に 多 く 含 ま れ る 。 安 価 で い ろ い ろ 有 益 な 効 能 を 有 す る た め、 日 常 的 に こ れ ら を 利 用 し て み る こ と が 考 え ら れ る 。 漢 方 薬 で あ れ ば 小 麦 が 主 成 分 の 甘 麦 大 棗 湯 が 思 い 浮 か ぶ 。

認 知 症 で 一 番 多 い ア ル ツ ハ イ マ ー 病 は、 脳 内 に 長 年 に わ た り Aβ ( ア ミ ロ イ ド β タ ン パ ク 質 ) が 大 量 に 沈 着 蓄 積 す る こ と で、 脳 神 経 細 胞 が 傷 害 さ れ 発 症 す る 。 正 常 者 で も Aβ は 日 常 的 に 産 生 さ れ て い る の だ が、 睡 眠 中 に 脳 内 か ら 排 泄 さ れ 肝 臓 で 代 謝 ( 無 毒 化 ) さ れ る 。 そ こ で Aβ を 脳 内 か ら 排 除 す る 算 段 が 考 え ら れ る 。 そ れ に は ま ず 睡 眠 の 質 を よ く す る こ と が 必 要 と な ろ う 。 漢 方 薬 に は 副 次 的 効 果 も あ る た め、 酸 棗 仁 湯 ・ 抑 肝 散 ・ 甘 麦 大 棗 湯 な ど の 使 用 が 考 え ら れ る 。

脳 内 に は リ ン パ 管 が 存 在 し な い が、 脳 血 管 の 周 囲 に は リ ン パ 管 に 相 当 す る、 脳 脊 髄 液 を 運 搬 排 泄 す る シ ス テ ム が 存 在 す る 。 こ れ ら は 脳 血 流 量 に 比 例 し て 運 搬 量 が 増 加 す る た め、 脳 血 管 の 流 れ を ス ム ー ズ に す る 必 要 が 生 じ る 。 脳 血 管 性 認 知 症 に 使 用 さ れ る 抗 血 小 板 薬 が ア ル ツ ハ イ マ ー 病 で も 有 効 と い う 。 こ れ は 脳 血 流 の 改 善 に よ る だ け で な く、 脳 脊 髄 液 の 循 環 を 促 進 し、 脳 内 か ら Aβ を 排 泄 す る こ と が、 ア ル ツ ハ イ マ ー 病 の 改 善 に 大 い に 関 与 し て い る 証 左 と 考 え ら れ る 。

で は 脳 内 の 老 廃 物 Aβ の 排 泄 を 促 進 す る 漢 方 薬 は あ る の だ ろ う か  ア ク ア ポ リ ン 4 の 働 き を 阻 害 し、 脳 浮 腫 や 脳 脊 髄 液 減 少 症 に 有 効 と さ れ る、 五 苓 散 が ま ず 頭 に 浮 か ぶ 。 さ ら に 五 苓 散四 物 湯 と を 足 し た よ う な 当 帰 芍 薬 散 に は、 脳 内 の 水 の 代 謝 を 改 善 し、 脳 血 流 も 増 加 さ せ る 働 き が 期 待 さ れ る 。 水 代 謝 の 観 点 か ら は 猪 苓 湯 も 考 え ら れ る 。 た だ こ れ ら は 短 期 に お い て は 効 果 は 期 待 で き ず、 長 期 間 の 観 察 が 必 要 だ 。


にほんブログ村

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード