FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難 治 性 「 片 頭 痛 」 の 治 療


IMG_2366






介 護 施 設 は 高 齢 者 で 溢 れ か え る 。 な か に は 介 助 や 介 護 を 必 要 と し な い ほ ど 元 気 な 方 も い る 。 巷 で は、 「 手 の か か ら な い 方 に は、 誘 い の 手 を 差 し 伸 べ、 救 い の 手 が 必 要 な 方 か ら は、 手 を 引 い て い る 」 と の 声 も 聞 か れ る 。 入 所 を 断 ら れ 介 護 地 獄 に 陥 っ て い る 家 庭 も 見 聞 さ れ る 。 ど ん な に 理 念 が す ば ら し い も の で あ っ て も、 評 価 は 現 場 で 下 さ れ る 。 「 戦 略 は 細 部 に 宿 る 」 と ~~~

30 代 女 性 。 思 春 期 よ り 片 頭 痛 も ち 。 半 年 前 か ら 仕 事 の ス ト レ ス の た め か 頭 痛 が 悪 化 し て き た 。 と く に 生 理 前 か ら 生 理 中 に ひ ど く な る た め 鎮 痛 剤 を 乱 用 し て し ま う 。 数 ヶ 月 前 か ら は 起 床 時 に 体 も だ る く な り 気 力 が 湧 か な い 。 今 ま で い ろ い ろ な 医 療 機 関 を 受 診 し た が 改 善 し な い 。 眠 り は 良 い 。 胃 が 弱 く も た れ や す く、 疲 れ や す い 。 手 足 が 冷 え る 。 頭 痛 は ガ ン ガ ン し、 音 や 光 で 悪 化 し、 嘔 気 を 伴 う 。 生 理 は 規 則 的 。 血 圧 正 常 。 脈 は 80、 沈 細、 按 じ て 無 力 。 舌 は 淡 紅、 白 苔 で 被 わ れ る 。

脾 胃 の 機 能 が 低 下 し て い る た め 湿 濁 が 産 生 さ れ、 清 気 を 脳 に 搬 送 す る 心 下 - 膈 - 胸 の 国 道 ① 号 線 を 塞 い で い る 。 こ の た め 気 力 が 低 下 し だ る さ を 感 じ る 。 さ ら に と き ど き 病 理 産 物 で あ る 湿 濁 が、 Route 1 を 逆 走 し 脳 に 上 逆 す る た め、 激 し い 頭 痛 が 出 現 す る 。 治 療 は 袪 湿 化 痰 ・ 昇 清 降 濁 し、 清 気 を 脳 に 上 達 さ せ 湿 濁 を 降 ろ す 。 柴 胡 3、 香 附 子 5、 細 辛 3、 川 芎 4、 羗 活 3、 半 夏 5、 茯 苓 6、 蒼 朮 6、 陳 皮 3、 黄 耆 6、遠 志 4、 生 姜 1、 生 甘 草 2 ( す べ て 保 険 適 用 ) を 投 与 。 2 週 間 後、 頭 痛 は 著 明 に 改 善 し、 鎮 痛 剤 を 使 用 す る こ と が な く な っ た。

湿 濁 は 半 夏 ・ 茯 苓 ・ 蒼 朮 ・ 陳 皮 で 排 除 す る 。 胃 で 産 生 さ れ る 清 気 を 脳 に 運 搬 す る の は、 柴 胡 ・ 細 辛 ・羗 活・ 黄 耆 の 働 き で あ る 。 『 神 農 本 草 経 』 に は 細 辛 の 働 き に つ い て 、「 頭 痛 脳 動 を 治 し、 九 竅 を 利 す 」 と あ る よ う に、 「 体 の 隅 々 ま で 気 を 通 し、 頭 痛 ・ 眩 暈 を 治 す こ と が で き る 」 の で あ る 。 川 芎 に つ い て は 「 風 が 脳 に 入 り 頭 痛 す る も の を 治 す 」 と あ り、 頭 痛 の 妙 薬 で あ る 。 遠 志 は 化 痰 し 清 気 を 布 達 し、 脳 を 賦 活 す る 。

本 邦 の 頭 痛 も ち は、 約 3,000 万 人 と 言 わ れ る 。 筋 緊 張 型 頭 痛 が 一 番 多 く、 次 い で 偏 頭 痛 で 約 840 万 人 が 罹 患 し て い る と 推 測 さ れ て い る 。 片 頭 痛 の 特 効 薬 で あ る ト リ プ タ ン が 使 用 さ れ る よ う に な っ た が、 効 果 が 不 十 分 な ケー ス も 多 い 。 鎮 痛 薬 を 離 せ な く な る と、 痛 み を 感 じ る 閾 値 が 低 下 し、 頭 痛 が 頻 繁 に 発 症 す る こ と に な る ( 薬 物 乱 用 頭 痛 ) 。

ト リ プ タ ン の ノ ン レ ス ポ ン ダ ー に は、 エ キ ス 製 剤 な ら、 立 効 散呉 茱 萸 湯柴 胡 桂 枝 湯 な ど。 現 代 医 学 で は、 デ パ ケ ンク ロ ル プ ロ マ ジ ン と い う 選 択 肢 が あ る  著 者 は 難 治 性 の 片 頭 痛 に 抑 肝 散釣 藤 散竹 筎 温 胆 湯 が 著 効 し た 経 験 も も つ 。


にほんブログ村

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。