「 や さ し い 糖 質 制 限 食 」  ケ ト ン 食 は × で す .


032046





044







過 激 な 糖 質 制 限 に 対 す る 危 険 性 が、 次 第 に 認 知 さ れ る よ う に な っ て き た 。 危 険 な ケ ト ン 体 を 産 生 す る よ う な、 過 激 な 糖 質 制 限 食は、 イ ン ス リ ン 分 泌 が 低 下 し て い る 糖 尿 病 患 者 の、 イ ン ス リ ン 分 泌 細 胞 ( β 細 胞 ) の 機 能 を 廃 絶 へ と 導 く 。 糖 質 制 限 は イ ン ス リ ン 分 泌 が ま だ 保 た れ て い る、 イ ンス リ ン 抵 抗 性 糖 尿 病 患 者 の β 細 胞 に 休 息 を 与 え る と い う 意 味 で の 選 択 肢 の 一 つ に 過 ぎ な い 。 糖 の 利 用 を 促 進 す る 筋 肉 の 増 強 。 そ れ 以 外 に 解 決 法 は 存 在 し な い 。

ケ ト ン 体 は 体 に と っ て 必 須 な も の、 と 必 死 に 主 張 し て い る 方 々 が お ら れ る 。 そ の 根 拠 と し て、 分 娩 後 の 母 体 と 胎 児 に お け る、 血 中 の ケ ト ン 体 の 高 値 を 挙 げ て い る の だ が、 で あ る 。 胎 生 初 期 か ら 一 貫 し て ケ ト ン 体 が 高 値 で あ れ ば、 妊 娠 期 に は 糖 よ り ケ ト ン 体 を エ ネ ル ギ ー 源 と し て 利 用 し て い る と も 考 え ら れ る が、 彼 ら の 示 し て い る 数 値 は、 お 産 ( labor ) 後 の 値 で あ る 。 お 産 は 大 変 な 労 働 ( labor ) だ 。 緊 急 時 に お け る 一 過 性 の 高 値 と 考 え る の が 自 然 。 北 里 大 学 糖 尿 病 セ ン タ ー 長 の 山 田 悟 氏 も 注 意 を 喚 起 し て い る 。

一 般 の 人 び と に ケ ト ン 食 を 奨 め る の は ビ ジ ネ ス と 考 え る 。 こ の デ フ レ の 時 代 に 法 外 な 値 段 で 糖 質 制 限 食 品 を 売 り つ け る 。 糖 を 食 べ な き ゃ、 血 糖 が 下 が る の は 当 り 前 。 飢 餓 と 同 じ 道 理 で あ る 。 そ の 後、 普 通 に 食 事 を 摂 る と、 一 気 に 血 糖 が 上 が り 危 険 と な る 動 物 に は DNA に イ ン ス リ ン の 発 現 を ス イ ッ チ オ ン す る 塩 基 配 列 が 組 み 込 ま れ て い る 。 ケ ト ン 体 が 産 生 さ れ る よ う な、 エ ネ ル ギ ー の 多 く を 脂 肪 か ら 得 る 糖 質 制 限 食 は、 生 命 の 恒 常 性 を 脅 か す 。

ケ ト ン 体 が 産 生 さ れ る ほ ど の、 過 激 な 糖 質 制 限 の 先 に は 何 が 待 ち 構 え て い る の だ ろ う 。 DNA に 組 み 込 ま れ て い た イ ン ス リ ン の 遺 伝 子 が、 膵 臓 で ス イ ッ チ オ ン さ れ た の は、 ヒ ト の 進 化 に お け る 摂 理 で あ る 。 糖 質 を エ ネ ル ギー 源 と し て 利 用 せ よ、 と の 神 の 啓 示 で あ る 。 一 度 の 人 生 だ ~ 。 食 を 楽 し み、 人 生 を 大 い に 謳 歌 し ょ う 。

過 剰 な 糖 質 摂 取 は 蛋 白 質 を 糖 化 さ せ る 。 控 え る の は 当 然 だ が、友 人 と の 楽 し い 食 事 を キ ャ ン セ ル し、 そ れ で 有 害 だ と し た な ら 。 糖 質 を 30 g ほ ど に 制 限 す る ス ト レ ス 。 ス ト レ ス 社 会 で さ ら に ス ト レ ス を 重 ね る 。 こ れ で は 動 脈 硬 化 も 進 行 す る 。 中 庸 が 大 切 だ 。



にほんブログ村

テーマ:糖質制限食は危険 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード