糖 尿 病 性 壊 疽 に 紫 雲 膏 ( 華 岡 青 州 )




IMG_0394IMG_0391





東京湾クルージング(お台場)TVドラマ「ドクターX」のモデル疋田裕美先生&香織先生、と





IMG_0430IMG_0433






紫 雲 膏 は 江 戸 時 代 中 後 期 に 活 躍 し た 華 岡 青 州 の 創製 で あ る 。 痔 や 焼 け ど や 踵 の ひ び 割 れ や 肌 の カ サ ツ キ etc. に 現 代 で も 重 宝 さ れ る 名 方 で ある 。 著 者 ら は 以 前、 東 京 の 特 養 入 所 中 で 仙 骨 部 の 褥 瘡 が 治 り に く い 方 々 に、 紫 雲 膏 を 用 い た と こ ろ、 す ば ら し い 治 療 効 果 が 得 ら れ た た め 報 告 し た 。 褥 瘡 に も 有 効 な の だ 。

紫 雲 膏 は 基 剤 と し て ミ ツ ロ ウ を 使 用 し て い る た め、 バ タ ー 状 の 硬 さ で あ り、 創 面 に 厚 く 塗 布 し た 方 が効 き 目 が は や い 。 や け ど の 場 合 、創 面 に 塗 布 す る と、 熱 感 や 痛 み が ス ー ッ と 引 い て い く、 と 多 く の方 が 述 べ る 。 も ち ろ ん 創 傷 の 治 癒 も は や い 。 痔 の 場 合 も 肛 門 部 に 塗 布 す る と、 イ ボ 痔 で あ ろ う が 切れ 痔 で あ ろ う が、 速 や か に 疼 痛 や 出 血 が 消 退 し、 数 日 で ト ラ ブ ル は 解 消 す る 。 転 倒 な ど で 皮 膚 が 剥 離 し た 場 合 も、 創 傷 治 癒 は お ど ろ く 程 は や い の で あ る 。

ご 婦 人 の 踵 の ひ び 割 れ に は 絶 対 の お 薦 め で あ る 。 大 変 よ ろ こ ば れ る 。 ア ト ピ ー の ゴ ボ ゴ ボ と 粗造 で 乾 燥 し た 褐 色 調 の 皮 膚 病 変 に も 使 用 さ れ る 。 ア ト ピ ー の 滲 出 部 位 に は よ く な い が、 苔 癬 化 し た病 変 に は 有 効 で あ る 。 高 齢 の 男 性 。 糖 尿 病 に よ る 末 梢 循 環 障 害 が あ る と こ ろ に 足 を 打 撲し、 母 趾 の 皮 膚 が 黒 色 調 に 変 色 し、 い ろ い ろ 治 療 す る も 改 善 な く、 最 悪 の 場 合、 切 断 も 考 慮 さ れ る 状 況 に な っ た 。 そ こ で 紫 雲 膏 を 用 い た と こ ろ、 数 週 間 で 完 治 し た

紫 雲 膏 は ゴ マ 油 と 当 帰 と 紫 根 で 構 成 さ れ る 。 ゴ マ に は 強 力 な 抗 酸 化 作 用 を 有 す る セ サ ミ ノ ー ル が 含 ま れ る 。 当 帰 と 紫 根 に は 活 血 作 用 が あ る た め、 血 行 促 進 ・ 創 傷 治 癒 / 効 果 が み ら れ、 鎮 痛 作 用 も 有 す る 。 当 帰 は 補 血、 紫 根 に は 殺 菌 作 用 も 認 め ら れ る 。 放 射 線皮 膚 炎 に も 有 効 な 紫 雲 膏 。 前 途 は 洋 洋 と し て 広 い ~



にほんブログ村 

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紫雲膏の蜜蝋について

この度は「紫雲膏は傷・ヤケドに使っていい軟膏か」という実験報告を読んで考えるとこ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード