漢 方 薬 で ア ト ピ ー が 「 美 肌 」 に

清水寺子安の塔027






18 歳 男 性 。 2 年 前 に 全 身 に ボ ツ ボ ツ と 発 疹 が 出 現 。 1 ヶ 月 前 に 帯 状 疱 疹 が 出 現 し、 皮 膚 炎 が 急 激 に 悪 化 。 全 身 の 皮 膚 が 紅 色 と な り、 掻 く と 出 血 や 滲 出 が 生 じ る よ う に な っ た 。 と く に 額 と 耳 か ら 黄 色 の 浸 出 液 が ひ ど い 。 公 立 病 院 の 皮 膚 科 を 受 診 し 帯 状 疱 疹 は治 癒 。 全 身 の 皮 膚 炎 は ア ト ピ ー 性 皮 膚 炎 と 診 断 さ れ、 ス テ ロ イ ド 軟 膏 と 抗 生 物 質 の 軟 膏 。 さ ら に セ レ ス タ ミ ン ( ス テ ロ イ ド 含 有 抗 ヒ ス タ ミ ン 剤 ) と 抗 ア レ ル ギ ー 薬 を 投 与 さ れ 心 配 に な り 受 診 。

ス テ ロ イ ド の 影 響 か 全 身 の 皮 膚 は 黒 褐 色 を 呈 す る 。 顔 は 紅 色 。 経 口 剤 は 中 止 と し、 ス テ ロ イ ド 軟 膏 も ひ ど い 部 位 に の み 使 用 可 と す る 。 煎 剤 を 処 方 。 1 週 間 後、 痒 み や 顔 の 赤 み が 改 善 し、 体 の ほ て り も 楽 に な る 。 前 方 投 与 。 3 週 間 後 、出 血 ・ 滲 出 が な く な っ た 。

ス テ ロ イ ド 軟 膏 は 使 用 し て い な い 。 前 方 投 与 。 5 週 後 、額 や 首 の 後 ろ が 赤 く ガ サ ガ サ して い る が、 全 体 に 良 く な っ て い る 。 前 方 投 与 。 7 週 間 後、 口 が 渇 き、 顔 が ほ て る 。 額 ・ 耳 か ら 滲 出 を 認 め る 。 処 方 内 容 を 変 更 。 9 週 間 後、 痒 み が 消 失 し、 滲 出 も な く な っ た 。 大 学 に 合 格 し 上 京 す る こ と と な っ た 。 前 方 投 与 。 半 年 後 帰 省 。 お ど ろ き で あ る 。 肌 が き れ い に な っ て い る 。 白 く ツ ル ツ ル し て い る 。 煎 じ 薬 を 中 止 と し 越 婢 加 朮 湯黄 連 解 毒 湯 に 変 更 し た 。

本 例 は 湿 熱 が 主 体 の ア ト ピ ー で あ る 。 処 方 は 清 熱 涼 血 化 痰 と し、 蒺 藜 子 7、 山 帰 来 15、 薏 苡 仁 20、 枳 実 3、 連 翹 9、 金 銀 花 9、 苦 参 5、 黄 柏 6、 牡 丹 皮 9、 木 通 5、 甘 草 6 ( す べ て 保 険 調 剤 ) を 投 与 。 こ の 方 剤 が か な り 有 効 で あ っ た が、 7 週 目 で 額 ・ 耳 か ら 滲 出 が 現 れ 悪 化 し た 。

そ こ で 肺 の 宣 散 粛 降 作 用 を 利 用 し、 皮 膚 に 停 滞 す る 余 分 な 湿 熱 を 排 除 し よ う と、 麻 黄 と 石 膏 を 加 え、 疏 散 風 熱 の 蒺 藜 子 を 除 い た 。 宣 散 が つ よ 過 ぎ る と 発 疹 が 現 れ、 皮 膚 炎 が 悪 化 す る こ と が 危 惧 さ れ た 。 そ こ で 麻 黄 は 3 g と 少 量 と し、 石 膏 の 粛 降 作 用 を 助 け る 程 度 と し た 。 こ れ が 著 効 し、 美 肌 効 果 と い え る 程 の 薬 効 が 現 れ た 。 麻 黄 と 石 膏 に は 越 婢 加 朮 湯 の 方 意 が 含 ま れ る 。 本 例 も ス テ ロ イ ド 外 用 薬 の 治 療 歴 が、短 か か っ た こ と が 幸 し た 。 ス テ ロ イ ド や 保 湿 剤 を タ ッ プ リ と 塗 る よ う で は 永 遠 に 治 ら な い


にほんブログ村

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード