【 釣 藤 散 】 で 頭 痛 を 治 す



石神井公園石神井公園






70 代 女 性 。 高 血 圧 で 治 療 中 。 4 ~ 5 年 前 か ら 左 の 眼 瞼 が ぴ く ぴ く 痙 攣 す る よ う に な っ て き た 。 緊 張 す る と 悪 化 す る 。 イ ラ イ ラ し や す く 寝 付 き も 悪 い 。 起 床 時 頭 痛 が あ る 。 肩 が こ り 背 中 が 重 苦 し い 。 脈 は 84/分 で 滑 偏 弦 、 舌 は 暗 紅 で 白 苔 が 全 体 を 被 う 。 釣 藤 散 7.5 g を 投 与 。 2 週 間 後 、痙 攣 が か な り 軽 減 。 睡 眠 も 良 く な り 肩 こ り も 軽 い 、と 明 る い 表 情 で 話 す 。 頭 痛 も 起 き な く な り 頭 も ス ッ キ リ し て き た 、と 。

釣 藤 散 の 生 薬 構 成 は 、半 夏 ・ 茯 苓 ・ 陳 皮 ・ 人 参 ・ 甘 草 ・ 生 姜 ・ 防 風 ・ 菊 花 ・ 麦 門 冬 ・ 釣 藤 鈎 ・ 石 膏 で あ る 。 抑 肝 散 に あ る 当 帰 ・ 川 芎 が な く 半 夏 ・ 茯 苓 ・ 陳 皮 ・ 生 姜 と い う 痰 飲 を 除 去 す る 薬 が 含 ま れ て い る 。 釣 藤 鈎内 風 を 熄 風 す る の で あ る が 、 防 風 ・ 菊 花 は 袪 風 薬 で あ る 。 抑 肝 散 と 違 い 陰 血 不 足 が な く 痰 飲 が 多 い た め 、 袪 風 薬 を 用 い て も 内 風 ( 竜 巻 ) を 悪 化 さ せ る 危 険 は 少 な く 、 痰 飲 を 排 除 す る 方 に 働 く 。 石 膏 は 平 肝 熄 風 、麦 門 冬 は 肝 木 を 克 す る た め 肺 金 を 補 う 金 克 木 ) 。

釣 藤 散 が 治 療 す る 病 態 と は 、 ス ト レ ス な ど で 肝 の 疏 泄 が 失 調 し た た め 竜 巻 が 発 生 し 、 そ の 竜 巻 が 体 内 に 潜 在 し て い る 痰 飲 を 巻 き 込 み 上 衝 し 、 脳 や 頭 頚 部 や 心 な ど に 衝 突 し て 発 症 す る も の で あ る 。 頭 痛 や め ま い や 顔 面 痙 攣 や 肩 こ り や イ ラ イ ラ ・ カ ッ カ な ど に 有 効 。

痰 飲 が 多 い 場 合 は 釣 藤 散 だ が 、精 神 的 緊 張 感 は そ れ 程 で は な い 。 抑 肝 散 で は 陰 血 が 不 足 し て い る た め 肝 気 の 上 衝 が 著 し く イ ラ イ ラ カ ッ カ は 相 当 強 い 。 極 端 に 言 え ば 食 っ て か か る よ う な 態 度 で あ る 。 釣 藤 散 の 上 衝 は 「 気 」 ( 抑 肝 散 ) で な く 、痰 飲 で あ る た め 重 く 軽 い 。 感 情 を 心 に 秘 め て い る の が 釣 藤 散 、 表 に 出 し て い る の が 抑 肝 散 。



にほんブログ村

テーマ:片頭痛よさようなら - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード