難 治 性 皮 膚 炎 の 漢 方 治 療









ド ク タ ー X が 高 視 聴 率 。 そ の モ デ ル と う わ さ の 女 医 さ ん を 京 都 で 発 見!

40 代 女 性 。 10 数 年 来 の 尋 常 性 乾 癬 で あ る 。 地 元 で 有 名 な 数 ヶ 所 の 皮 膚 科 で 治 療 を 受 け て い た が 治 ら な い た め 受 診 。 肌 の 半 分 余 り が 暗 紅 色 の 隆 起 し た 地 図 状 の 斑 疹 に 覆 わ れ る 。 正 常 な 肌 も 暗 黒 褐 色 調 を 呈 す る 。 頭 皮 や 頭 髪 の 生 え 際 が 落 屑 に 覆 わ れ て い る 。 痒 み を と も な い、強 く 掻 く と 出 血 が み ら れ る 。 浸 出 は 認 め ら れ な い 。 生 理 は 順 調 だ が 出 血 量 や 血 塊 が 多 く、生 理 前 に 乾 癬 が 悪 化 し 痒 み が ひ ど い 。

脈 は 90 沈 滑 有 力、 尺 脈 弱 。 舌 は 暗 紫 紅 色 で 薄 白 苔 に 被 わ れ る 。 舌 下 静 脈 の 拡 張 ・ 蛇 行 を 認 め る 。 食 欲 良 好 。 便 は ス ッ キ リ で な く 腹 が 張 る 。 睡 眠 は 寝 付 き が よ く な く、 床 で 暑 く 感 じ る 。 腹 診 で 心 窩 部 が 緊 張 し 抵 抗 が み ら れ、 圧 迫 す る と 苦 痛 を 訴 え る 。 病 位 は 陽 明 だ が 熱 邪 は 血 分 に も 及 ん で い る た め、 温 清 飲黄 連 解 毒 湯 を 投 与 。

2 週 後、 前 医 で 処 方 さ れ た ス テ ロ イ ド は 継 続 し て い た が、 明 ら か な 皮 膚 病 変 の 縮 小 と 退 色 が 認 め ら れ た 。 前 方 を 処 方 。 初 診 4 週 後、 今 回 は ス テ ロ イ ド 軟 膏 を 塗 っ て い な い が 皮 膚 病 の 改 善 が み ら れ る 。 8 週 後、 皮 膚 病 変 の 8 割 方 が 消 退 し、 斑 疹 の 痕 は き れ い な 肌 色 を 呈 し て い る 。 そ の 後 も ス テ ロ イ ド を 使 用 す る こ と な く、 皮 膚 は ほ と ん ど 正 常 な 状 態 と な り、 漢 方 薬 を 継 続 ・ 経 過 観 察 中 。 反 応 が 良 好 で あ っ た ~

本 例 の 生 体 の 歪 み は 脾 胃 ( 陽 明 ) が 熱 化 し て い た こ と で あ る 。 陽 明 は 肌 肉 を 主 る た め、 皮 膚 真 皮 層 も 熱 化 す る こ と に な り、 こ の 熱 が 皮 膚 表 面 を 薫 蒸 し 皮 膚 病 を 発 症 し た 。 そ し て 本 例 で み ら れ た よ う な 暗 紅 色 調 の 皮 膚 は、 熱 邪 が 血 分 に も 及 ん で い る こ と を 暗 示 す る 。 そ こ で 陽 明 お よ び 血 分 の 熱 邪 を 清 熱 する 黄 連 解 毒 湯、 さ ら に 血 熱 を 清 熱 し 血 の 停 滞 ( 瘀 血 ) を 除 く 温 清 飲 を 投 与 し、 著 し い 改 善 が 得 ら れ た 。

た だ 本 例 で は、 患 者 さ ん が 漢 方 の 力 を 信 じ、 ス テ ロ イ ド か ら 早 期 に 離 脱 し た こ と が、 著 明 な 改 善 に 導 い た 。 皮 膚 病 が 改 善 し て き た ら ス テ ロ イ ド か ら は 早 急 に 離 脱 し、 発 疹 が 出 て き た 時 だ け ピ ン ポ イ ン ト に そ の 局 所 に だ け 塗 る こ と が 肝 要 で あ る 。 満 遍 と ス テ ロ イ ド を 塗 り 続 け る と ア ト ピ ー も ど き の 問 題 も 生 じ る 。 今 回 は シ ン プ ル な 薬 で あ っ た 。 で も Simple is the best. と 言 わ れ る 。 方 向 が 正 し け れ ば ス ム ー ズ に 改 善 す る 。 ス テ ロ イ ド 依 存 は 「 複 雑 」  に す る だ け だ 。



にほんブログ村 

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード