ア ト ピ ー 性 皮 膚 炎 は 治 る?



ラファエロピカソ






20 代 の 女 性 。 幼 少 期 よ り ア ト ピ ー 性 皮 膚 炎 の た め 皮 膚 科 で ス テ ロ イ ド 軟 膏 を 塗 布 し て い た 。 し か し 一 進 一 退 で あ る た め ス テ ロ イ ド 治 療 に 懐 疑 的 と な り 、3 ヵ 月 前 か ら ス テ ロ イ ド を 中 止 し 、漢 方 薬 を 服 用 し て い た 。 2 週 間 前 か ら 悪 化 し だ し 全 身 の 痒 み が ひ ど く な っ て き た た め 転 院 し て き た 。 顔 は 鮮 ~ 深 紅 色 調 、躯 幹 ・ 四 肢 は ザ ラ ザ ラ し た 暗 褐 色 調 を 呈 し 、あ ち こ ち に 掻 破 痕 を 認 め 浸 出 や 出 血 が み ら れ る 。

脈 は 80 で 細 滑 、舌 は 偏 紅 で 尖 辺 が 紅 、 薄 白 苔 が み ら れ る 。 舌 下 静 脈 の 怒 張 は な い 。 腹 診 で 両 側 腹 直 筋 の 緊 張 が 強 く 、 臍 上 に 動 悸 を 触 れ る 。 食 欲 良 好 。 便 通 は 多 少 軟 。 口 渇 ・ 冷 飲 が み ら れ 、 汗 か き ・ 暑 が り で あ る 。 生 理 は 28 日 型 。 気 分 ・ 血 分 と も 熱 盛 と 考 え 、白 虎 加 人 参 湯 と 温 清 飲 を 投 与 し 、 保 湿 剤 も 処 方 。 2 週 間 後 、 汗 を 掻 く と 痒 み が ひ ど く な る が 、 全 体 に は 多 少 は 良 い よ う だ 。 前 方 を 投 与 す る 。

4 週 間 後 、 顔 の 紅 色 調 が 薄 く な っ て き た 。 咽 喉 の 痞 塞 感 を 訴 え る 。 前 方 に 半 夏 厚 朴 湯 を 加 え る 。 6 週 後 、咽 喉 の 痞 塞 感 は な く な っ た 。 躯 幹 ・ 四 肢 の 褐 色 調 が 所 々 で 薄く な っ て き た 。 8 週 後 、咽 喉 の 痞 塞 感 が ま た 現 わ れ て き た 。 半 夏 厚 朴 湯 を 香 蘇 散 に 変 更 。 10 週 後 、顔 の 赤 み が か な り 消 え 、 背 中 や 四 肢 の 褐 色 調 が 斑 状 に 消 え て き た 。

12 週 後 、生 理 前 の イ ラ イ ラ が ひ ど い と 話 す 。 そ れ に 一 致 し て 皮 膚 炎 が 悪 化 す る よ う だ 、 と も 。 生 理 痛 は な い が 出 血 量 が 少 な い 。 香 蘇 散 を 加 味 逍 遥 散 に 変 更 。 14 週 後 、イ ラ イ ラ や 口 渇 が 大 分 消 え 、痒 み も か な り 改 善 。 顔 や 背 中 は ツ ル ツ ル し て き た 。 16 週 後 、肌 の 荒 れ が 改 善 し 、所 々 に 褐 色 調 の 苔 癬 化 を 残 し て い る ま で に 改 善 し た 。 白 虎 加 人 参 湯温 清 飲加 味 逍 遥 散 の 3 剤 服 用 し 、症 状 安 定 し て い る 。 一 時 、 フ ェ イ ス ラ イ ン や 首 に 淡 紅 色 調 の 小 丘 疹 が 出 現 し 、ア ト ピ ー の 悪 化 を 思 わ せ た が 、 ア ト ピ ー も ど き で あ っ た 。 軟 膏 で 完 治 し た 。

本 例 は 暑 が り で 口 渇 ( 冷 飲 ) ・ 多 汗 を 認 め る こ と か ら 、気 分 の 熱 が 盛 ん で あ る 。 顔 も 紅 潮 を 呈 す る た め 白 虎 加 人 参 湯 を 選 択 し た 。 さ ら に 全 身 の 皮 膚 が 暗 褐 色 調 を 呈 し 、強 い 熱 感 を 認 め た た め 温 清 飲 も 投 与 。 2 剤 で 症 状 の 改 善 が み ら れ て い た が 、 更 な る 改 善 に 難 儀 し た 。

初 診 12 週 後 に 生 理 前 の イ ラ イ ラ ( PMS ) が ひ ど く 、 そ れ に 一 致 し て 皮 膚 症 状 が 悪 化 す る と の 話 が あ っ た 。 普 段 も イ ラ イ ラ す る 感 じ が あ っ た た め 加 味 逍 遥 散 を 加 え る こ と に し た 。 2 週 間 後 、イ ラ イ ラ は か な り 改 善 し 、肌 も き れ い に な っ て き た 。 現 代 ス ト レ ス 社 会 で は 肝 鬱 が 生 じ や す い 。 肝 気 が め ぐ ら な い と 皮 膚 の 気 ・ 血 ・ 水 の 流 れ も 鬱 滞 す る た め 、炎 症 性 メ デ ィ エ ー タ ー が 産 生 さ れ 、治 療 に 抵 抗 す る 。 加 味 逍 遥 散 は 肝 鬱 を 解 消 し 、皮 膚 の 炎 症 で 失 わ れ た 陰 血 を 補 う の で あ る 。

温 清 飲 は 四 物 湯 + 黄 連 解 毒 湯 で あ る の で 、陰 血 を 補 い か つ 炎 症 を 鎮 め る 。 炎 症 が 治 ま っ て も 、長 い 間 破 壊 尽 く さ れ た お 肌 を 再 建 す る た め に は 資 材 ( 陰 血 ) を 必 要 と す る 。 女 性 は 生 理 ・ 出 産 ・ 子 育 て で 陰 血 が 不 足 し や す い た め 、温 清 飲 + 加 味 逍 遥 散 は 頻 用 処 方 だ 。 白 虎 加 人 参 湯 は 火 ( 炎 症 ) が 燃 え 盛 る と き 駆 け つ け る 消 防 自 動 車 だ 。



にほんブログ村 

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「 ア ト ピ ー も ど き 」 の 原 因 と 治 療



奥は嵐山の化野念仏寺 (風葬で有名)京都嵐山常寂光寺 (2013,11/23)













風が音を奏でる嵐山の竹林悲恋の物語が伝承され・・・





                            祇 王 寺

癌 も ど き 」 [ 患 者 よ 、が ん と 闘 う な ] 、の 著 者 近 藤 誠 氏 の 創 語 だ 。 「 ア ト ピ ー も ど き 」 。 ア ト ピ ー を ス テ ロ イ ド で 治 療 し て い る と 、 一 見 ア ト ピ ー の 悪 化 を 思 わ せ る よ う な 皮 膚 病 変 が 現 わ れ て く る こ と 。 こ れ が ア ト ピ ー も ど き で あ る 。 ス テ ロ イ ド 軟 膏 を タ ッ プ リ 塗 っ て も 治 ら な い 。 む し ろ ま す ま す 悪 化 し て い く 。 た ま り か ね 医 師 を 転 々 と 。

某 所 に た ど り 着 き 、こ れ は ア ト ピ ー も ど き と 診 断 さ れ 秘 伝 の 軟 膏 が 処 方 さ れ る 。 指 示 通 り 2 週 間 も 塗 布 す る と 、皮 膚 病 が 驚 く ほ ど 改 善 し て い る で は な い か 。 ア ト ピ ー も ど き と は ア ト ピ ー 性 皮 膚 炎 に 合 併 す る 顔 の ニ キ ビ そ っ く り の ニ キ ビ も ど き と 脂 漏 性 皮 膚 炎 の こ と を 言 う ( ニ キ ビ も ど き と は マ ラ セ チ ア 毛 包 炎 の こ と ) 。 ス テ ロ イ ド 軟 膏 の 副 作 用 で あ る 顔 に 現 れ る 酒 皶 様 皮 膚 炎 も 含 む 。 ア ト ピ ー も ど き に は 、ス テ ロ イ ド は 無 効 な の だ 。 ア ト ピ ー も ど き の 対 策 は?

カ ビ の 一 種 で あ る マ ラ セ チ ア は 健 常 者 の 皮 膚 に も 存 在 す る 常 在 菌 で あ る 。 し か し ア ト ピ ー で は ス テ ロ イ ド 軟 膏 が 長 年 に 渡 り 大 量 に 使 用さ れ る た め 、皮 膚 は 菲 薄 化 し 免 疫 力 が 低 下 し て い る 。 こ の よ う な 状 況 に な る と 、マ ラ セ チ ア は 毛 穴 に 炎 症 を 引 き 起 こ す よ う に な る 。 と く に が べ た つ く 夏 場 に 発 症 し や す い 。 ス テ ロ イ ド の 二 面 性 だ 。

ス テ ロ イ ド は ア ト ピ ー 性 皮 膚 炎 の 炎 症 を 抑 え る が 、 感 染 症 に は 有 害 と な る 。 ス テ ロ イ ド を 使 用 し 始 め る と 、ス テ ロ イ ド か ら 脱 却 す る こ と は 理 論 的 に は 可 能 だ が 、実 際 に は か な り 大 変 だ 。 さ ら に ア ト ピ ー も ど き の 見 極 め が tricky だ 。 ア ト ピ ー の 悪 化 と 考 え て ス テ ロ イ ド を 強 め る と 、ま す ま す 悪 化 し て く る の だ 。 そ れ で も 凡 医 は ス テ ロイ ドを 増 量 す る だ け 。 挙 句 の 果 て に ス テ ロ イ ド の 飲 み 薬 ま で 投 与 す る 。

漢 方 医 も 安 易 に ス テ ロ イ ド に 頼 る よ う に な っ た 。 現 代 は 西 洋 医 学 に も 秀 で た 者 で な け れ ば 優 秀 な 漢 方 医 に は な れ な い 。 面 倒 な 疾 患 か ら 逃 避 し 、丸 投 げ す る 医 師 も 多 い 。 い つ ま で も 腕 が 上 が ら な い ば か り か 腕 が 衰 え る 。 30 年 近 く も ア ト ピ ー に 携 わ っ て き ての 感 慨 で あ る 。



にほんブログ村 

テーマ:アトピー・アレルギー - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード