★ 不 登 校 の 原 因




      
Ebis , God for the prosperity of business , gives us a lot of grace and grants us wishes in praying him        迎 春 
 Welcome Early Spring

In the opening of Year, congested is the shrineyard of Yushimatenzin, God for learning being enshrined, prayed by candidates







人 生 に お け る 偶 然 に み え る 必 然 ! 意 味 の あ る 偶 然 と い う べ き か 研 ぎ 澄 ま さ れ た 潜 在 意 識 が 上 達 し 、 神 々 が 素 晴 ら し い 機 会 を 与 え て く れ る 。 明 日 死 ぬ か の よ う に 生 き 、 永 遠 に 生 き る か の よ う に 学 ぶ
   た と え 世 界 が 明 日 終 り で あ っ て も 、 私 は 林 檎 の 木 を 植 え る 。 
 飽 く な き 探 求 が 偶 然 を 必 然 に 変 え る 。 求 め よ 、さ ら ば 与 え ら れ ん

上 京 し て か ら の す ば ら し い 出 会 い に 、衷 心 よ り  感 謝  申 し 上 げ ま す 。 2 0 1 0 年 は 寅 年  。 年 男 で あ る 。 今 年 も す ば ら し い 出 会 い が あ り ま す よ う に ・ ・ ・ ・   ご 指 導 の ほ ど 宜 し く お 願 い 申 し あ げ ま す 


起 立 性 調 節 障 害 ( O D ) は 、 学 童 期 や 中 学 高 校 生 に み ら れ る 疾 患 ( 症 候 群 ) で あ る 。 起 立 時 に 血 圧 を 保 持 す る こ と が で き な く な り 、 脳 へ の 循 環 血 液 量 が 減 少 す る た め 発 症 す る 。 起 立 時 に め ま い が し た り 、 立 っ て い る と 頭 が ク ラ ク ラ し 、 倒 れ そ う に な っ た り す る 。 し か し 、 嫌 な こ と が あ る と 気 持 ち が 悪 く な る と か 、 午 前 中 は 調 子 が 悪 い と か 、 し ば し ば 頭 痛 や 腹 痛 が 出 現 す る な ど 、 単 な る 起 立 性 循 環 障 害 だ け で な く 、 血 圧 に 影 響 す る 要 因 を 考 え る 必 要 が あ る 。 

小 児 期 か ら 思 春 期 に お け る 大 脳 辺 縁 系 、 視 床 下 部 、 自 律 神 経 や ホ ル モ ン の 失 調 に 、 こ れ ら の 原 因 を 求 め ざ る を 得 な い よ う に 思 う 。 
 
罹 患 率 は 小 学 生 で 5 - 1 0 % 、 中 学 生 で 1 0 - 2 0 % と も い わ れ る 。 意 外 に ポ ピ ュ ラ ー な 疾 患 で あ る 。 起 床 が つ ら く 午 前 中 体 が ス ッ キ リ し な い た め 、 本 人 の 意 思 に 反 し て 不 登 校 に 陥 る ケ ー ス も あ る 。 不 登 校 は な に も 社 会 問 題 化 し て い る 「 い じ め 」 だ け と は 限 ら な い 。

治 療 に は 現 代 医 学 で も 漢 方 薬 が 多 く 用 い ら れ て い る 。 補 中 益 気 湯半 夏 白 朮 天 麻 湯 苓 桂 朮 甘 湯 、や お 腹 の 薬 で あ る 柴 胡 桂 枝 湯小 建 中 湯安 中 散 な ど で あ る 。 腹 部 症 状 が 主 体 の も の は 治 り や す い よ う で あ る が 、 精 神 症 状 が メ イ ン と な る と 難 儀 す る よ う だ 。

中 学 生 の 女 子  2 ヶ 月 以 上 前 か ら 誘 因 な く 体 調 不 良 と な っ た 。 立 っ て い る と 頭 が ク ラ ク ラ し て 倒 れ そ う に な る た め 、 8 週 間 前 に 公 立 病 院 の
小 児 科 を 受 診 。 OD を 疑 わ れ 低 血 症  治 療 薬 を 投 与 さ れ も 効 果 な し 。 と き ど き 頭 痛 や 腹 痛 や 嘔 気 や の ぼ せ も 出 現 す る 。 頭 痛 は 曇 り や 雨 の 日 に 悪 化 す る 。 朝 礼 や 人 混 み な ど で は 空 気 が 入 っ て 来 な い よ う な 息 苦 し さ が 現 わ れ る 。 水 を 飲 む と 良 く な る 。 体 が だ る く 起 床 が つ ら い 。 1 週 間 に 1 回 は 学 校 を 休 む 。 不 感 は な い が イ ラ イ ラ す る 。 睡 眠 は 良 好 だ が 、 生 理 痛 が 8 ヶ 月 前 か ら ひ ど く な っ て き て つ ら い 。
 
脈 は 8 0 で 細 滑 弦 、両 尺 弱 。 舌 は 淡 紅 、薄 白 苔 。 腹 部 は 筋 力 充 実 し 、動 悸 や 腹 直 筋 の 緊 張 は み ら れ な い 。 邪 気 が 上 逆 し 、清 気 が 脳 に 到 達 し な い 。 抑 肝 散 加 陳 皮 半 夏 を 7. 5 ㌘ 投 与 。 再 診 ( 1 0 日 後 ) 、調 子 が 良 い 。 服 用 3 日 目 で ほ と ん ど の 症 状 消 失 。 ま だ 人 混 み で 頭 が 重 く な る が 、 エ ク セ レ ン ト な 改 善 で あ る 。 抑 肝 散 加 陳 皮 半 夏 は 保 嬰 撮 要 に あ る 。 抑 肝 散 に 本 邦 で 経 験 的 に 陳 皮半 夏 を 加 え た も の で あ る 。 神 経 症 や ノ イ ロ ー ゼ 、 小 児 の 夜 泣 き や 癇 癪 持 ち な ど の 精 神 が 興 奮 し て い る 状 態 に 使 用 す る 。 抑 肝 散 は 白 朮 ( 蒼 朮 ) ・  茯 苓  で  脾 気  ( 胃 腸 の 働 き ) を 助 け 、 柴 胡  と 川 芎 で 気 血 を 疏 通 し 、脳 や 全 身 に 布 達 さ せ る 。 気 血 が 停 滞 す る 原 因 は?

肝 が 陰 血 の 不 足 し た 状 態 に な る と 、 肝 気 を 気 血 が 推 進 す る こ と が で き な く な り 、 肝 気 が 鬱 滞 し た 肝 気 鬱 結肝 鬱 ) の 状 態 と な る 。 抑 肝 散 は 当 帰 で 肝 血 を 補 い ( 養 肝 ) 、 肝 鬱 を 解 消 し 肝 気 の 疎 通 を 図 る 。 白 朮 ( 蒼 朮 ) と 茯 苓 で 陰 血 の 原 料 と な る 栄 養 物 質 を 吸 収 し 、 肝 の 陰 血 の 不 足 を 補 う 。 肝 の 陰 血 が 充 足 さ れ れ ば 、 肝 気 を 推 進 す る 力 が 回 復 す る 。 そ し て 少 量 の 柴 胡 が 肝 気 の 疎 通 を 助 け 、 全 身 の 気 血 の 流 通 が 正 常 と な る 。 こ れ で 肝 鬱 が 解 消 し 目 出 度 し 。

し か し 「 抑 肝 散 証 」 は 、 単 に 肝 気 が 鬱 結 し た 状 態 で は な い 。 肝 鬱 に よ り 気 が 鬱 し て 火 と 化 し 、 そ れ が 「 風 」 を 呼 び 込 み 竜 巻 の よ う に 舞 い 上 が り 、 脳 や 心 を 衝 き 擾 乱 す る た め 、 め ま い や 頭 痛 や 痙 攣 や 不 眠 や 怒 り ( き れ る ) な ど が 生 じ る 。 そ こ で 肝 気 を 治 め 風 を 鎮 め る こ と ( 平 肝 熄 風 ) が 終 局 の 目 的 で あ る 。 そ の た め 釣 藤 鈎 が 必 要 と な る 。 抑 肝 散 証 は 血 虚 肝 鬱肝 陽 化 風 と い う こ と に な る 。

成 長 期 は 血 肉 が 形 成 さ れ る た め 体 内 の 陰 血 が 不 足 し や す い 。 女 性 で は 月 経 や 出 産 が あ る た め よ り そ れ が 強 調 さ れ 、性 格 ( 自 律 神 経 ) な ど が 加 味 さ れ る と 肝 陽 化 風 を 来 し や す い 。 現 代 は ス ト レ ス 社 会 で あ る た め 、 加 味 逍 遥 散 の 症 状 を は る か に 超 え て 、 抑 肝 散 の 症 状 を 示 す 人 び と が 増 加 し て い る 。 肝 の 陰 血 が 不 足 す る と 胃 腸 の 働 き が 低 下 す る 場 合 が 多 く な る た め 、 半 夏 や 陳 皮 を 加 え た 抑 肝 散 加 陳 皮 半 夏 が 好 ま れ る 。 と く に 「 痰 」 が 多 い 場 合 、 半 夏 は 必 須 と な る 。 現 代 社 会 で は 頻 用 処 方 で あ る 。 最 近 は 認 知 症 の 周 辺 症 状 の 緩 和 や 各 種 の 難 治 性 疼 痛 へ の 有 効 性 が 報 告 さ れ る ベ ス ト 漢 方 薬 だ 。



にほんブログ村 

テーマ:心の癒し - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード