異 病 同 治. 同 病 異 治 (;一_一)


019018






「 キ チ ン と し た 病 院 で 診 て も ら っ た の 」 叔 母 ・ 叔 父 や 小 姑 か ら、 嫁 が 訊 か れ る 言 葉 で あ る 。 普 段 は い な い 兄 嫁 た ち も、 こ れ に 加 担 す る 。 姑 や 舅 の 容 態 が 悪 化 で も し た ら、 嫁 の せ い と で も 言 い た げ だ 。 丸 投 げ し な が ら 八 つ 当 た り ( イ ジ メ ) 。 家 で 看 取 る と 決 め て て も、 板 ば さ み の 嫁 の と る 道 は 最 期 は 救 急 車 で 送 り 出 す 。 こ の よ う な シ ー ン を 何 度 も 見 て き た 。 国 が 声 高 に 叫 ん で も、 在 宅 介 護 は 土 台 ム リ 。 権 利 は 主 張 す る け れ ど、 痛 い こ と は 聞 こ え ま せ ん 。 こ の 国 で ま と も な 議 論 は で き ま せ ん 。

異 病 同 治 。 異 な る 病 を 同 じ 治 療 法 で 治 す こ と を い う 。 喘 息 も 腰 痛 も 湿 熱 が 原 因 で あ る 場 合 が 多 い 。 治 療 は 清 熱 化 痰 と な る 。 一 方、 同 病 異 治 と い う 言 葉 も あ る 。 喘 息 は 湿 熱 だ け で な く、 陰 虚 や 気 虚 や 瘀 血 で も 発 症 す る 。 さ ら に 黄 帝 内 経 に 「 五 臓 六 腑 皆 能 令 人 咳 非 独 肺 矣 」 と あ る よ う に、 咳 は 肺 だ け の 問 題 で は な く、 五 臓 六 腑 が 互 い に 関 連 し 合 い 発 症 し 得 る 。 異 病 同 治、 同 病 異 治 と も、 漢 方 で は 日 常 的 で あ る 。

50 代 の 男 性 。 1 ヶ 月 前 腰 痛 出 現 し 歩 け な く な る 。 整 形 外 科 で 腰 椎 ヘ ル ニ ア ( L 4-5 )と 診 断 さ れ 治 療 ( 消 炎 鎮 痛 剤 と 理 学 療 法 ) を 受 け る も 改 善 な し 。 10 日 前 よ り 夜 に 喘 鳴 を と も な う 咳 が 出 現 し て 眠 れ な い 。 現 在 糖 尿 病 で 加 療 中 。 以 前 か ら カ ゼ を 引 く と 喘 息 が 起 き や す い 。 腰 を か ば う よ う に し て や っ て 来 た 。 脈 は 80 で 滑 弦 有 力 。 舌 は 暗 紅 で 苔 が 厚 い 。

処 方 は、 麻 杏 甘 石 湯小 胸 陥 湯 加 減 と し た 。 麻 黄 5、 杏 仁 7、 芍 薬 9、 牡 丹 皮 9、 半 夏 7、 茯 苓 9、 括 楼 仁 9、 防 已 9、 枳 実 5、 生 甘 草 3、 乾 生 姜 1、 石 膏 40 ( 先 煎 ) ( す べ て 保 険 適 用 ) を 投 与 。 2 週 間 後、 普 通 に 歩 け る よ う に な っ た 。 咳 も 止 ま っ た が、 痰 が ま だ で る 。 杏 仁 と 半 夏 を 9 に、 石 膏 も 50 に 増 量 し、 防 已 を 厚 朴 4 に 変 更 。 2 週 間 後、 喘 息 も 完 治 し た た め 治 療 を 終 了 。 そ の 後 も 再 発 な し 。

本 例 は 肥 満 タ イ プ の 糖 尿 病 患 者 。 飲 食 の 節 制 で き ず、 定 期 的 な 運 動 も 行 わ な い 。 こ の タ イ プ に は 症 状 が な く て も、 湿 熱 が 潜 在 し て い る も の で あ る 。 湿 熱 が 顕 在 化 し、 肺 の 宣 散 粛 降 作 用 を 阻 害 す る と 喘 息 が、 腰 に 下 注 し 気 血 の 運 行 を 阻 滞 す る と 腰 痛 が 出 現 す る 。 ま た、 肺 の 宣 散 粛 降 作 用 は 横 隔 膜 の 上 下 運 動 に 比 定 さ れ る た め、 宣 散 粛 降 が 阻 害 さ れ る と、 三 焦 水 道 の 流 通 も 阻 害 さ れ、 湿 熱 を 悪 化 さ せ る こ と に な る 。

急 ぎ 宣 散 粛 降 を 回 復 さ せ、 化 痰 清 熱 す る 必 要 が あ る 。 麻 黄 は 宣 散 に、 杏 仁 ・ 石 膏 は 粛 降 に 働 く 。 半 夏 ・ 茯 苓 ・ 括 楼 仁 は 肺、 防 已 は 腰 と 肺 の 両 方 の 湿 熱 を 除 く 。 芍 薬 は 筋 の 緊 張 を 緩 め、 牡 丹 皮 は 血 中 の 熱 を 排 除 す 。 石 膏 は 気 分 の 熱 を 冷 ま す 。 治 療 が 当 を 得 て 著 効 が 得 ら れ た 。 尚、 今 回 の 喘 息 に は 整 形 で 投 与 さ れ た 消 炎 鎮 痛 薬 の 影 響 も 考 え ら れ る 。 脳 梗 塞 の 予 防 薬 と し て、 医 師 か ら 投 与 さ れ た ア ス ピ リ ン で 喘 息 発 作 が 発 症 し、 亡 く な っ た 高 齢 の 御 婦 人 を 知 っ て い る

にほんブログ村

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード