汗 疹 ( あ せ も ) の 漢 方 治 療



IMG_0672







IMG_0842IMG_0751





2016 8 03 長岡の花火CIMG_1014





IMG_1007IMG_0934





FullSizeRenderIMG_0866





IMG_0896IMG_0846





IMG_0973IMG_0701





IMG_1019IMG_0948





            長 岡 の 花 火  2016/8/3

本 格 的 な 夏 の 到 来 。 汗 を 多 く か く た め、 女 性 の お 化 粧 が 大 変 に な る 季 節 で あ る 。 さ ら に 汗 疹 ( あ せ も ) や 汗 疱 な ど、 汗 が 原 因 と な る 皮 膚 病 に 悩 ま さ れ る 。 汗 疹 は 額、 首 か ら 前 胸 部 や 背 中 の 肩 甲 骨 の 間 が 好 発 部 位 で、 赤 い 丘 疹 が 集 蔟 し か ゆ み を 伴 う 。 汗 疱 は 毛 の な い 手 掌 や 足 底 に 出 現 す る、 小 さ な 水 疱 で あ る 。 当 初 は か ゆ み を 伴 わ な い が、 掻 破 行 為 な ど で 内 容 が 周 囲 の 皮 膚 に 浸 み 出 す と、 炎 症 が 生 じ、 か ゆ み が 出 現、 湿 疹 化 し 広 が る 。

汗 疹 も 汗 疱 も 発 汗 量 が 増 し て い る の に、 汗 が 十 分 に 排 泄 さ れ な い こ と に よ り 発 症 す る 。 汗 孔 の 狭 窄 や 閉 塞 で、 出 し 尽 く さ れ て い な い 汗 が、 汗 管 内 に 貯 留 し て い る こ と が 原 因 だ 。 し か し 発 汗 を 促 す 麻 黄 湯 や 葛 根 湯 な ど の 解 表 薬 で は 問 題 の 解 決 に な ら ず、 却 っ て 症 状 を 悪 化 さ せ る 危 険 が 生 じ る 。 出 口 が な い の に 押 し 込 め ば ど う な る か 。 発 想 の 転 換 。 汗 を 尿 と し て 排 泄 す れ ば ど う か  著 者 は 多 汗 症 を 尿 よ り 排 泄 す る こ と で 治 し た 経 験 が あ る 。 

汗 疹 に は 越 婢 加 朮 湯 が 奏 功 す る 。 構 成 生 薬 で あ る 麻 黄 と 石 膏が 皮 膚 に 停 滞 す る 水 ( 湿 熱 ) を 尿 と し て 排 除 す る 。 朮 も こ れ を 助 け る 。 た だ 炎 症 所 見 が 著 し け れ ば 石 膏 を 増 量 し、 清 熱 生 津 を 強 め る た め 知 母 を 含 む 白 虎 加 人 参 湯 を 加 え る 。 汗 か き で 水 太 り で 疲 れ 易 い 御 婦 人 に は、 越 婢 加 朮 湯 よ り 防 已 黄 耆 湯 か な 。 越 婢 加 朮 湯 に は 麻 黄 が 含 ま れ る 。 尿 閉 や 不 眠 に は ご 注 意 を 。

PS : 夏 場 に は 「 ニ キ ビ も ど き 」 も 増 加 す る 。 首 ・ 肩 ・ 背 中 に 好 発 す る マ ラ セ チ ア 毛 包 炎 で あ る 。 誤 診 ・ 誤 治 さ れ て い る 場 合 が 非 常 に 多 く 、患 者 さ ん は 辛 い 思 い を し て い る 。 マ ラ セ チ ア は 脂 漏 性 皮 膚 炎 の 原 因 で も あ り、 ア ト ピ ー 性 皮 膚 炎 の 悪 化 要 因 で も あ る 。



にほんブログ村

テーマ:漢方・東洋医学 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
QRコード
QRコード